Uncategorized

セラミドはお肌のバリア機能とうるおいを保つ美肌に欠かせない成分

美肌を追求する上で、「セラミド」という言葉を聞いたことない方はいないと思います。

化粧品にも含まれていることもあるセラミドですが、セラミドには具体的にどのような役割があるのでしょうか。

ここでは、そのセラミドについて説明していきたいと思います。

1.セラミドとは角質細胞の隙間を埋める成分

セラミドとは、肌の表面にある「角質層」において、角質細胞が何重にも重なっているのですが、その角質細胞の隙間に存在し水分をつなぎとめている成分です。

お肌の角質細胞を埋める細胞間脂質の約50%を占めるのがセラミドなのです。

お肌にセラミドが満たされていれば、お肌の表面がうるおって、キメが整った状態となります。

セラミドには以下の2つの役割があります。

セラミドの役割:肌のバリア機能

セラミドの重要な役割の一つにお肌におけるバリア機能があります。

セラミドは、角質層において、乾燥やほこりなど肌荒れにつながるような外部からの刺激からお肌を守っているのです。

お肌にセラミドが満たされていれば、このバリア機能がしっかりと働き、肌荒れしにくい状態になります。

セラミドの役割:うるおいを保持する機能

また、セラミドは水分保持機能も持っています。

セラミドは角質細胞を埋める細胞間脂質に存在し、水分をつなぎ留め、お肌から水分が蒸発するのを防ぐ働きがあることも知られています。

セラミドははるか昔に生物が海から陸に上がる進化を遂げた際、水の外で生きていくために、空気の乾燥から身を守り、潤いを維持していくために生まれた成分なのです。

セラミドは、潤いを保持するためにもとても重要な成分であり、乾燥肌・敏感肌の方にとっても注目されている成分です。

セラミドが不足していると、お肌のバリア機能が弱まり、肌荒れなど肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

(参照:Kao Curel 肌の必須成分「セラミド」とは )

2.セラミドが減少する理由

お肌を健康に保つためにとても大切なセラミドですが、セラミドは、以下に理由で減少してしまうことも知られています。

加齢

お肌の中でセラミドを作り出す力は、そのピークが赤ちゃんの時。

それ以降は、加齢とともに減少し続けてしまうのです。

特に30歳を超えると減少のペースが上がり、50代になるとセラミドの量は20代の頃の約半分まで減少してしまうのです。

年齢を重ねると、お肌に潤いやハリがなくなってくるのは、お肌の中でセラミドが減少していることも大きな原因なんですね。

洗いすぎ

また、意外に気を付けなければいけないのは、洗う際の力加減。

キレイなお肌をゲット、と思って、あまりごしごしと強く洗ってしまうのは要注意です。

強くお肌をこすってしまうことで、お肌の表面がダメージを受け、角質層にあるセラミドが流れ出してしまいます。

これが、お肌の乾燥にもつながってしまうのです。

ターンオーバーの乱れ

また、新しい肌をつくるお肌の代謝「ターンオーバー」のサイクルの乱れによっても、セラミドが減少してしまい、肌荒れやニキビなどの肌トラブルの原因となってしまいます。

セラミドは「ターンオーバー」でお肌の奥で作られ、角質層まで押し上げられていきます。

しかしこのターンオーバーが睡眠不足からくる生活習慣の乱れや、暴飲暴食や間食などの食習慣の乱れにより、ターンオーバーのサイクルも乱れてしまい、新しいセラミドが作られる過程が滞り、お肌のバリア機能が低下することにより肌トラブルにつながってしまうのです。

(参照:Chocola セラミドのおはなし

3.セラミドを補う方法

以上の理由により減少してしまうセラミドですが、美肌のためにセラミドを保持することはとても大切です。

スキンケアというと保湿を考える方は多いと思いますが、保湿で水分を補っても、セラミド自体が少なくなっていれば、スキンケアも一時的なものとなってしまいます。

それではどのようにしてセラミドを補えばよいのでしょうか。

スキンケア。ライスパワーNo.11でお肌が水分を保つ力をサポート

化粧品の中でもセラミドが配合されているものはとても多いです。

これらセラミド配合の化粧品を直接肌に塗りこむことで、角質層に直接アプローチすることができます。

しかし、ライ―スリペアに配合されているライスパワーNo.11は、お肌の内側からセラミドを増大させ、お肌が水分を保つ力を改善します。

ライ―スリペアであれば、お肌のセラミド減少を根底から改善し、セラミドを増大させ、お肌自身が水分を保つ力をサポートするのです。

サプリメントでセラミドを補う

また、サプリメントによって、体の内部からもセラミドの合成酵素を活性化させることもできます。

飲んで補う方法は、塗るよりも効果が出るのに時間がかかりますが、全身でその効果を実感的、継続することでライスパワーNo.11同様、根本からお肌の保持機能を改善することにつながるでしょう。

(参照:Chocola セラミドのおはなし

「セラミド」は、このようにお肌のうるおいとバリア機能のためには欠かせない存在なのです。

特に、ライ―スリペアでは、これまでの保湿というスキンケアの考えを根底から変え、お肌自身が水分を保つ力を増大、サポートすることで、効果が継続していきます。

ライ―スリペアと、食生活からセラミドを取ることで、お肌の水分保持機能をサポートし、潤いとハリのある、美しいお肌を手に入れてください♪